学んで創造するメタバース

PAGETOP

4つのポイント

【AutoDeskのよる認定講座】

修了された受講者はAutoDeskより受講修了証書が発行されます。

【マンツーマン対応可能】
(※少人数制・基本1対1)

講座内容以外でもお困りのこと・ご質問があれば担当講師から個別でご対応いただけます。

【短期集中かつ自由な受講スタイル】

短期集中での学習効果を期待できるうえ、自分の都合で好きな時間に受講できます。

【より本格的な中級編もご用意】

初学者の方には「入門&基礎編」から、さらにクオリティーの高い3DCGを作りたい場合は中級者に対応した「応用編」もご受講いただけます。


「エンジニアやクリエイターは実践で経験を積んでいくもの」
「今のスキルを向上させたいところだけ習いたい」など
「習うより慣れろ!」で長期で高額なスクールよりも、

短期集中で学びマイペースで実践を積んで

スキルアップを図りたい人へ!

・受講時間外も担当講師にSNSのチャットサポートから質問出来ます
 (回数制限なし)
・就職転職のお悩み相談、現役デザイナー・エンジニアによる
 ポートフォリオレビュー
・初回受講から全て、自分の都合で好きな時間に受講できる完全予約制


コンピー塾はオートデスク社による認定基準をクリアした
オートデスク認定トレーニングセンター(ATC)として認定されています。
修了された受講者にはオートデスク社から受講修了証書が発行されます。

Mayaで学ぶ3DCG講座

◀︎◀︎◀︎ 入門&基礎編 ▶︎▶︎▶︎

Mayaで学ぶ3DCG講座

◀︎◀︎◀︎ 応用編 ▶︎▶︎▶︎

Mayaで学ぶ 3DCG講座

入門&基礎編

AutoDesk Mayaを使いこなし、未経験者から3Dデザイナーを目指す方には
最適な入門講座となっています

こんな方におすすめ


・3DCG作成ソフト「Maya」の使い方を習得したい
・3DCGに関する基礎知識や仕組みを知りたい
・未経験から3Dデザイナーを目指したい
・デザイナーとして3DCG分野にステップアップしたい

習得可能なスキル

・AutoDesk Mayaの基本操作

・リギングとアニメーションの作成方法

・ツールUIの切り替え・オブジェクトの見方

・エフェクト作成

・モデリングの基礎

入門&基礎編 講座・詳細

受講カリキュラム

講座.Ⅰ(入門編)3回

AutoDesk社製Mayaソフトウェアの基本操作を学習し、 画面の切り替えなど、オブジェクトの見方などを学びます。

受講内容

1回目 MAYAの基本操作
2回目 モデリングの基本操作
3回目 モデリングの全体的な流れを把握する

講座.Ⅱ(基礎編)6回

モデリング、リギング、アニメーション、エフェクトなど MAYAの全体的機能を基礎から学びます。

受講内容

1回目 モデリングの基礎を身につける
2回目 ノードとマテリアルについて理解する
3回目 ライトの設定とレンダリングの設定
4回目 リギングの基礎
5回目 アニメーションの基礎
6回目 エフェクトの基礎
コース名 「Mayaで学ぶ 3DCG講座(入門&基礎編)」
受講回数 全9回
受講料金 通常価格80,000 円(税込)/ 1名
受講日程 講座申し込みは随時実施しております。
1回目の実施日は申し込み日より3日以降から候補日をお選び頂けます

コンピュータグラフィックに興味があり、
3DCGの概要や、3DCG作成ツールMayaの使用方法や作成手順など、
3DCGの基礎知識やMayaの基本操作を習得したい方にお勧めです。

オンラインでのご受講について(注意事項)

参加者の所持するパソコンや講座内で必須アプリケーション:Autodesk Mayaがインストールされた上、使⽤上の⽀障が起こらないことを前提としてオンライン受講を実施していきます。

オンライン受講時のお願い

1.MacかWindowsのPCを所持し、インターネット環境が利⽤可能
2.ご⾃⾝の所持するパソコンの基本操作に⽀障がない
3.コミュニケーションに⽀障が無いようにマイク、カメラなどの環境を整備

Mayaで学ぶ 3DCG講座

応用編

3DCGの基礎知識とMayaの基本操作を既に習得し、
更によりリアルなCGをMayaで作成したい方に製作現場で使われている、
クオリティアップや作業効率化に繋がる手法をお伝えします。

こんな方におすすめ


・「入門&基礎編」を修了されている方
・「入門&基礎編」と同等の基本知識を既にお持ちの方
・Maya2018以降の最新機能を含む知識を習得したい方

習得可能なスキル

・作成作業効率を上げる為の操作方法

・リギングでのさらに細かい設定

・屈折(ガラス)を使ったモデリング

・XGen、MASH、Arnoldの機能の操作

応用編 講座・詳細

受講カリキュラム

講座(応用編)6回

AutoDesk社製Mayaソフトウェアを使って、3DCGに関する仕事の流れ、作業効率上げる為の操作、屈折(ガラス)を使ったモデリング、リギングでのさらに細かい設定、XGen、MASH、Arnoldの機能の操作を学びます。

受講内容

1回目 3DCGでの仕事の流れや作業効率上げ るショートカットキーを身につける
2回目 屈折のモデリングの基礎を身につける
3回目 モデリングの全体的な流れを把握する
4回目 MASHの基本操作
5回目 XGenの基本操作
6回目 Arnoldの基本操作
コース名 「Mayaで学ぶ 3DCG講座(応用編)」
受講回数 全6回
受講料金 通常価格︓100,000 円(税込)/ 1名
受講日程 講座申し込みは随時実施しております。
1回目の実施日は申し込み日より3日以降から候補日をお選び頂けます

オンラインでのご受講について(注意事項)

参加者の所持するパソコンや講座内で必須アプリケーション:Autodesk Mayaがインストールされた上、使⽤上の⽀障が起こらないことを前提としてオンライン受講を実施していきます。

オンライン受講時のお願い

1.MacかWindowsのPCを所持し、インターネット環境が利⽤可能
2.ご⾃⾝の所持するパソコンの基本操作に⽀障がない
3.コミュニケーションに⽀障が無いようにマイク、カメラなどの環境を整備